美容皮膚科的若返り治療

美容皮膚科的若返り治療

美容皮膚科で治療を受けて、若返りをはかることが可能です。

 

しわが深く大きいものならば、美容外科で治療を行います。美容皮膚科では、皮膚にできるちりめんのようなしわに対して施すことができます。スキンリサーフェシングという、新しい皮膚をつくることでしわを目立たなくするというものがあります。

 

若返り治療では皮膚を削ります。アブレージョンという電気やすりを使う治療方法や、レーザーを使う治療方法でしわを減らしていきます。酸性の薬液で皮膚の表面を溶かすという、ケミカルピーリングもあります。

 

皮膚にレチノイン酸を塗ることで、若返りの治療を行うというやり方もあります。人の肌は、加齢による影響から逃れることはできません。皮膚は黄色っぽくなり、ハリがなくなり、しみの範囲が大きくなります。

 

しみの形状や濃さには様々なものがありますが、盛り上がった部分はレーザーや液体窒素を用いた若返り治療で解消することが可能になります。一般的な平たいしみは、レチノイン酸などの外用剤で治療します。

 

しみの原因となっている色素沈着を治療するために、コウジ酸やハイドロキノンを患部に塗るという治療もあります。老人性肝班がしみの原因である場合、若返り治療にレーザー施術を行うこともあります。

美容皮膚科的若返り治療関連ページ

簡単な若返り法
簡単な若返り法